Logo DAV
Logo OEAV
Logo AVS
1 Monat gratis Pro testen Community
Sprache auswählen
Start Touren 立山 弥陀ヶ原外回りコースと松尾峠展望台周回コース
Tour hierher planen Tour kopieren
Mehrtagestour Top

立山 弥陀ヶ原外回りコースと松尾峠展望台周回コース

Mehrtagestour · Tateyama-machi
Verantwortlich für diesen Inhalt
Outdooractive Redaktion Verifizierter Partner 
  • 富山県中新川郡立山町 弥陀ヶ原 ガキの田
    / 富山県中新川郡立山町 弥陀ヶ原 ガキの田
    Foto: Kentaro Ohno, CC0, https://www.flickr.com/photos/inucara/22032796639
  • / 富山県中新川郡立山町 弥陀ヶ原駅(バス停)
    Foto: Saigen Jiro, CC0, https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Midagahara_(Tateyama),_bun_stop.jpg
  • / 富山県中新川郡立山町 弥陀ヶ原
    Foto: tsuda, CC BY-SA, https://www.flickr.com/photos/tsuda/11904474923
m 2000 1950 1900 1850 1800 4,0 3,5 3,0 2,5 2,0 1,5 1,0 0,5 km 立山 大日岳
日本で最も高所にあるラムサール条約登録湿地である弥陀ヶ原を周遊し、日本近代登山の父W・ウェストンも辿った松尾峠から立山カルデラを望むコース。
mittel
4,5 km
1:30 h
226 hm
225 hm

2012年にラムサール条約に登録された希少な湿地帯を持つ弥陀ヶ原を散策し、立山カルデラを見渡せる松尾峠を目指す周回コース。

夏になり雪解けが進むと、弥陀ヶ原には川が流れ、ガキの田と呼ばれる池塘が顔を出す。「ガキの田」という名前の由来は、地獄に落ちた餓鬼が飢えをしのぐため田植えをしたという伝説によるもの。そのような整った湿地条件の中、ハクサンチドリ、キヌガサソウ、ミズバショウ、ニッコウキスゲ、チングルマなどの多数の高山植物が夏には咲き競い、ハイカーを楽しませてくれる。弥陀ヶ原に敷設された遊歩道は木道で、内回りコースと外回りコースがある。時間が無い人は40分で一周できる外回りコースのみを歩くのもよい。北方面に大日連山の姿を眺めながら弥陀ヶ原のシンボルの池塘を巡り、高山植物を楽しもう。

外回りコースの途中で、一旦立山有料道路に出ると、そこからは松尾峠展望台を目指す周回コースが始まる。松尾峠は新田次郎の名著「剱岳点の記」にも記された歴史ある峠で、木道が敷設されている。夏には木道脇の至る所にミズバショウが可憐に咲く姿が見られるだろう。展望台からは立山カルデラが望め、取り巻く天狗山、国見岳、ザラ峠、鷲岳、鷲山のカルデラ壁の崩壊している様子、やカルデラ底の砂防堰堤群を見ることができる。

ハイキング後、再び立山高原バスに乗車する場合は、弥陀ヶ原駅で乗車予約が必要となるので、要注意。

Autorentipp

夏の高山植物もきれいだが、9月下旬~10月中旬に見ごろを迎える紅葉も見事。
Profilbild von Ayako Erhart
Autor
Ayako Erhart 
Aktualisierung: 18.03.2021
Schwierigkeit
mittel
Technik
Kondition
Erlebnis
Landschaft
Höchster Punkt
1.976 m
Tiefster Punkt
1.844 m
Beste Jahreszeit
Jan
Feb
Mär
Apr
Mai
Jun
Jul
Aug
Sep
Okt
Nov
Dez

Sicherheitshinweise

木道の上は雨の後は滑りやすくなるため、慎重に歩くこと。初夏は木道に雪も残る。

Weitere Infos und Links

時間が無い方や体力に自信のない方は、弥陀ヶ原外回りコースのみ周回すると、2時間ほどで弥陀ヶ原駅に戻れます。

Start

弥陀ヶ原駅 (1.937 m)
Koordinaten:
DG
36.567873, 137.557198
GMS
36°34'04.3"N 137°33'25.9"E
UTM
53S 728832 4049980
w3w 
///einherging.gültige.ruderboot

Ziel

弥陀ヶ原駅

Wegbeschreibung

弥陀ヶ原駅---ガキの田広場(ベンチ)---ガキの田(ワタスゲの群生)---立山有料道路---松尾峠展望台---立山有料道路---弥陀ヶ原外回り散策路に戻る---国民宿舎立山荘---弥陀ヶ原駅

Hinweis


alle Hinweise zu Schutzgebieten

Öffentliche Verkehrsmittel

mit Bahn und Bus erreichbar

富山地方鉄道電鉄富山駅から立山駅へ。ケーブルカーに乗り継ぎ、美女平駅へ。立山高原バスに乗り継ぎ弥陀ヶ原駅で下車。

Anfahrt

北陸自動車道立山ICから約25kmで立山駅駐車場。

長野自動車道安曇野ICから約40kmで扇沢駐車場。

Parken

立山駅無料駐車場有り。

扇沢無料駐車場有り。

Koordinaten

DG
36.567873, 137.557198
GMS
36°34'04.3"N 137°33'25.9"E
UTM
53S 728832 4049980
w3w 
///einherging.gültige.ruderboot
Anreise mit der Bahn, dem Auto, zu Fuß oder mit dem Rad

Ausrüstung

登山靴又は運動しやすい靴、雨具、防寒具、帽子、携帯飲食料など。

Fragen & Antworten

Stelle die erste Frage

Hier kannst du gezielt Fragen an den Autor stellen.


Bewertungen

Verfasse die erste Bewertung

Gib die erste Bewertung ab und hilf damit anderen.


Fotos von anderen


Schwierigkeit
mittel
Strecke
4,5 km
Dauer
1:30 h
Aufstieg
226 hm
Abstieg
225 hm
mit Bahn und Bus erreichbar Rundtour aussichtsreich familienfreundlich geologische Highlights botanische Highlights Heilklima

Statistik

  • 2D 3D
  • Meine Karte
  • Inhalte
  • Bilder einblenden Bilder ausblenden
Funktionen
Karten und Wege
: h
 km
 Hm
 Hm
 Hm
 Hm
Verschiebe die Pfeile, um den Ausschnitt zu ändern.